矯正歯科専門 仙台のちゅうじょう歯ならび矯正クリニック

仙台市青葉区昭和町5-28-2F
地下鉄南北線・JR北仙台駅から徒歩1分

022-346-7707

矯正歯科治療のQ&A

ひとことに矯正歯科といっても、治療を行う時期、使う装置によって様々な方法があります。
ここでは、仙台の矯正歯科ちゅうじょう歯ならび矯正クリニックで行っている治療法についてご説明します。

皆様のご希望や生活スタイルにあった方法がきっと見つかると思います。
見つけた治療法についてもっと詳しく知りたい方、どんな形が自分にあっているか良く知りたいといった方は、ぜひ私どもにご相談ください。

矯正歯科治療全般に関するよくある質問

Q歯並びやかみ合わせが悪いと、どうしていけないのでしょうか?
A一般的に、歯並びやかみ合わせが悪いと、歯磨きが十分に出来ないので、虫歯や歯周病にかかりやすくなりますし、歯も長持ちしません。 また、かみ合わせによっては、発音しにくい、顎関節症(がくかんせつしょう)になりやすい、口元へのコンプレックスがある(性格にも影響を与えます)、良く咬めないため胃腸への負担も大きい、顔の変形を招く、などが挙げられます。
Q装置が目立つのが気になるので、なるべく目立たない方法でしたいのですが?
A当院で使用している装置は、表側でもあまり目立たない装置を用いております。また、裏側の装置を用いることで、全く気が付かれないで歯並びの歯科治療を行うことも可能です。
お子様は表側の装置を使用するのですが、実際装置をご覧になり、はじめは嫌がっていたお子様でも「これなら出来る!」とおっしゃる事が多いです。
それでも気になる方は、白いワイヤーをなるべく使用して治療を進めていく事も可能ですので、ご相談ください。
より審美性を気にされる成人の方は、「ほとんど目立たない装置(白いワイヤー、白いセラミックブラケット)」や、「見えない装置(舌側装置)」がありますので、お気軽にご相談下さい。
Q歯を抜いて治療するの?
A子供の頃の治療であれば、アゴの成長や歯の生え替わりを利用して、歯が凹凸にならないような、将来大人の歯を抜かなくても良いような、環境づくりをします。必要であれば、子供の歯を抜くこともあります。
大人になってからの治療であれば、歯を抜いて治療する従来から行われている方法と、歯を抜かない「インプラント矯正治療」という方法があります。
たいていの方は、大人の歯を抜かなくても治療できます。
Q矯正歯科での治療期間はどのくらいかかりますか? 治療費用は?
A治療期間や治療費用は、年齢、歯並びやかみ合わせの程度、治療内容によって変わります。一般的には月に一回の通院で6ヶ月から2年半前後かかります。また、治療はたいていの場合が私費診療となりますが、上アゴと下アゴのずれが著しく大きくアゴの骨の手術が必要と判断された場合は、保険診療が認められています。
具体的な治療期間、治療費用は、歯並びやかみ合わせの程度、治療内容によって大きく変わりますので、気になる方は一度ご相談下さい。
Q治療費は、分割払いも可能ですか?
A患者様と当院のお話し合いにより、治療期間内4回までの無金利分割払いが可能です。
また、歯科専用のデンタルローン(3~72回 実質年利8.5%)もご利用頂けます。
お支払い方法は、現金のほかに各種クレジットカードもご利用頂けます。
Q治療費が少し返ってくると聞いたのですが?
A子供でも大人でも、医療費控除の対象として認められ、税金が返ってきます。

小児矯正治療に関するよくある質問

Q治療はいつ頃から始めたらいいでしょうか?
A一般的に、歯並びやかみ合わせ治療は何歳からでも出来ます。
ただし子供であれば、アゴの成長や歯の生え替わりを有効に利用した治療ができますので、なるべく早い時期にご相談されることをお薦めします。
Q〜矯正歯科治療は、すべての乳歯が抜けて、すべて大人の歯になってから〜と言われたのですが?
Aお子様の矯正歯科治療は、基本的には、乳歯と大人の歯が混在しているうちに始めるのがベストです。
できれば7歳までに一度診せて頂けると、治療に一番良い時期を逃さずに始められるので、良いです。
Q一期治療(お子様の時に行う治療)を行っても、二期治療(高校生頃に行う仕上げの治療)がある可能性があると聞いたのだけど、一期治療は行った方が良いの?
A一期治療を行った方が、二期治療ではとても簡単な治療になる事が多いです。
なぜなら一期治療では、大きな問題を治すことで、大人の歯がキレイに生え、きちんとした咬みあわせを作るための、土台作りをしているからです。
Q二期治療は、行わなくてはならないの?
A必要でなければ、またはご希望でなければ行う必要はありません。
一期治療で満足され、終了する方も多くいらっしゃいます。

大人になってからの矯正歯科治療に関するよくある質問

Q矯正治療って大人になったら出来ない? 骨が硬くなるの?
A矯正歯科治療は大人になってからでも、ご老人の方でも治療出来ます。
アゴの成長が終わり、歯の生え替わりも終了した大人でも、何の心配もありません。
もちろん、歯を支える骨は小中学生と比較すると硬くなっておりますので、歯の動きは遅くなります。しかし、高校生の方と30~40歳代、60歳代の方と比較した場合、歯の動き易さにそれ程差はありません。
Q仕事上矯正装置が見えると困るのですが、いい治療法がありますか?
A当院では、見えない矯正(舌側矯正)を行っております。この方法は、歯の裏側に装置付けるため装置が見えません。 アナウンサー、モデル、客室乗務員、受付など仕事上装置が見えると困るという方の多くがこの治療法を選択されています。

大人になってからの舌側矯正治療に関するよくある質問

Q見えない矯正治療(舌側矯正治療)は、表側からの治療に比べて治療期間が長くかかりますか?
A違いは装置が歯の表についているか裏についているかの違いだけですので、治療期間が延びることは基本的にありません。
ただし、表に比べて、細かい調整に、より高度な技術と経験が必要となります。
Qある歯科医院にて、矯正相談に行ったところ、「あなたの歯ならびだと、舌側矯正治療はできません。」と言われました。やはり、出来ないのでしょうか。
A場合によりますが、表側矯正治療が出来るのに、舌側矯正治療が出来ないケースは、当院であればごく稀なケースです。 お気軽にご相談下さい。
Q舌側矯正治療は、表側矯正治療と比較して、話しづらくなると聞いたのですが。
A最初の2~3日は、話しづらいと思います。ただ、話しづらくても、普通に発音してお話できる方がほとんど。
さらには、当院で使用している舌側矯正装置STbは、最も小さな装置なので、装置に慣れる事にも早く、アナウンサーの方は、STbの舌側矯正装置を付けても、1日あれば、本番で完璧に話せるとおっしゃっています。
Q舌側矯正治療と表側矯正治療とでは、見た目と治療費用以外に何が違うの?
A見た目と治療費用以外では、大きな違いはありません。治療期間・治療結果なども同じです。
ただし、細かい事を言えば、歯の動き方が違うので、治療方針は違ってきます。(抜歯部位なども異なってきます。)また、高度な技術が必要なため1回の治療にかかる時間(チェアータイム)は長めになります。
Q舌側矯正治療の費用が、他院よりも安いけれど、どうしてですか?
A舌側矯正治療は、非常に技術が必要になる事や、その技術を学べる医院が全国的にもわずかしかない事から、舌側矯正治療を得意としている矯正医はわずかしかいません。そのため、ほとんどの矯正歯科医は、表側矯正治療と比較して、治療期間や一回の治療時間が倍になってしまう事が多々あります。そのため、治療費用も表側矯正治療の倍にしている医院も少なくありません。当院では、舌側矯正認定医が治療を行っているため、舌側矯正治療も表側矯正治療もほぼ同じ位の治療期間で行う事が出来ますので、治療費用もその分抑えることが可能になります。