logo

仙台市地下鉄南北線・JR北仙台駅から徒歩1分
仙台市青葉区昭和町5-28-2F

ご相談・ご予約

022-346-7707

デコボコが気になる場合の矯正歯科での治療:裏側・舌側矯正

当院で歯の矯正治療を決意したきっかけは何ですか?

前歯の凸凹がずっと気になっており、実は「ちゅうじょう歯ならび矯正クリニック」へ来る前に、仙台市内のある矯正専門の医院を受診し相談したことがあります。
そこで歯の裏側に装置を付ける舌側矯正治療があると知り、「舌側矯正であれば、ちゅうじょう歯ならび矯正クリニックが良いよ。」と教えてもらったのです。
「装置が見えずに矯正できるなら」とすぐに矯正治療を決意しました。

治療方針の決定

矯正治療を行う方は、当院にて検査を行い、治療方針を提示します。
この患者様の場合は、小臼歯を抜いて並べる方法(口元を下げる)と、小臼歯を抜かずに並べる方法(口元の変化なし)を提示し、どのような治療方法にするのか、相談しました。その結果、歯を抜かずに並べる方法に決定しました。

治療に使用した装置

凸凹の歯を並べた際、前歯が前に出ないように、まずは上下の歯列を少し広げ、すき間が出てきた段階で、歯全体に舌側矯正装置(STb)を付け、並べていきました。

患者様の治療中の様子

仙台市内の会社に勤務され、休みの日に通って下さいました。接客のお仕事をされておりましたので、装置を付けたことによる話しづらさを最初は心配されておりましたが、いざ装置を付けてみたところ、「しゃべりづらさは全然ない!」「辛いことは全然ないけど、1か月に一回の調整に来た時だけ、3日くらいご飯が食べづらい程度かな・・・。」と全く問題がありませんでした。治療にも積極的に協力して下さり、来院されるたびに、どんどんお顔の表情が明るくなっていくのが印象的でした。治療期間は、1年8か月でした。

治療前
デコボコが気になる・治療前
次へ
治療後
デコボコが気になる・治療後
治療前
デコボコが気になる・治療前
治療中
デコボコが気になる・治療中
治療後
デコボコが気になる・治療後